DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:職場体験実習
「元気に働ける大人になること」を目指してこどもたちは早めにあちこちで職業実習を体験する。受け入れ先が限られているのは残念だけれど、限られた中でもいろんな体験をすることは貴重だと思う。
今回ははじめての実習。作業所(授産施設)で受け入れをしていただいた。
とても楽しみにしていた実習。
通所者の皆さんはとても明るくて穏やかな顔をされていた。きっと居心地がいいのだろうなあ、と作業所の中を見た。

収入面では、作業所内で製作したものを委託先(公民館など)で無人販売して得たお金やポスティング作業で得た賃金などあるようだったが、職員への賃金の支払いや作業所の建設費や維持費などはとても賄うことができないであろう額だった。法改正(改悪か)によって、通所者の負担金が大幅に増加したという。
いいところだと思ったが、先々のことを考えるとお給料をいただけるようなところへ勤務できるようになってほしいなあと思ってしまう。
居場所があって、働くことができるということはかけがえのないことなのだけれど。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 素敵なこどもたち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。