DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:生育暦
4月になり、タケル待望の養護学校への入学です。
クラスのメンバーは8人。先生は5人いて、そのうち1人の先生が担当(窓口)になります。
入学式ではみんな緊張していて表情も硬く動作もぎこちない感じでしたが、1か月後の参観日ではみんな新しい生活に慣れて、とてもよい表情で生き生きと活動をしていました。
夏にはキャンプがあり、そこではそれぞれに役割分担をして頑張ったようです。写真を見ると、教室では笑顔の少ない子もとってもよい笑顔を見せています。
遠足では、身体障害のない子どもたちはかなりの距離を歩きます。帰りのバスでは熟睡していたタケルです。
校外活動では、カラオケに行ったり、外食をしたり、近くのお店で買い物をしたり、図書館に出かけたりなど楽しい思い出がたくさんできました。
1年間のメインイベントともいえる学園祭では、大型のロボットを先生やお友達に手伝ってもらいながら完成させ大満足のタケルでした。
地元の中学生や高校生との交流もとても楽しみにしていて、新しいお友達もできたようです。
タケルのクラスのバザーも好評で売り上げの収益金は、温泉&外食の資金として活用できました。
学園祭には卒業生たちも大勢来ていて、みんなとってもハイテンション。この学校が本当に好きだったんだなあと感じさせられました。
最終日の学園祭の振り返りでは、スクリーンに映し出されるみんなの頑張った姿に見入る子どもたち。騒ぐ子もなく静かに見入っている姿がとても印象的でした。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 素敵なこどもたち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。